トレイダーズ証券 みんなのシストレ ポイントサイト攻略 [ポイ活] [FX] [システムトレード] [やり方]

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

今回はFX自動売買ポイ活案件の紹介です。

自動売買といっても、ロスカット設定ができるので、リスクは限定的です。

本記事はわたしが2023年3月に取り組んだ内容をまとめています。

概要

  • ポイントサイト1.5万円
  • 必要資金 4万円 (ペソ円10万通貨)
  • 理論コスト 2,000円
  • FX自動売買
  • リスクコントロール設定で放置可能
たぷ
たぷ

リスクコントロール(ロスカット)設定を忘れると大きな損失が出ることもあります。

お忘れなきように!

ポイントサイト比較&ポイント獲得条件

ポイントサイト比較

どこ得比較ランキング ポイント推移

アメフリで最高還元のことが多いのでチェック→案件ページ

※この案件リンクから取り組んでくれると私にもボーナスポイントが入ります!

また、この案件はポイントタウンのランク会員ボーナス対象なので、

ダイヤモンド会員なら1.15倍のポイントがもらえます。

わたしはポイントタウンでやりました!

(新規の人も紹介キャンペーン2000Pがあるのでポイントタウンがおすすめ)

ポイントタウン招待 (アプリ版タウン紹介コード:VzU5S5sGgFSSw)

↑このリンク経由で登録し、翌々月末までに5000P獲得で2000円分上乗せされます。

※みんなのシストレは基本、条件達成の月末に承認なので、この案件だけで条件達成できます!

↓アメフリもボーナス対象、新規なら+5100円もらえるのでオススメ

アメフリ招待 (プラチナリンク+5100円) 

ハピタス招待ポイントインカム招待 

ポイントサイト紹介リンク&条件一覧

ポイント獲得条件

  • 新規口座開設
  • 90日以内にシステムトレードで新規取引10Lot(10万通貨)
  • 手動決済について微妙な記載あり
  • リスクコントロール決済orトレーダーの決済が無難
  • みんなのFX 口座保有者はNG
  • LIGHT FX 口座保有者はOK
  • 承認までに出金はしない

ポイントサイトによって獲得条件が微妙に異なります。

自分が取り組むポイントサイトの条件をしっかり確認しておきましょう。

手動決済については獲得条件に微妙な記載があるポイントサイトもあるので、要確認です。

↓ポイントタウンより条件引用 2023/3月時点

(※2023/8月ごろからポイントタウンも手動決済について表記追加)

↓Powlの条件 2023年3月時点

手順

口座開設&入金

  • ポイントサイトを経由して口座開設
  • シストレプロフィール設定してから4万入金
  • 入金額は指定なし
  • 出金についても記載はないが、しないほうが良い

・ポイントサイト経由するときはスマホの設定に注意。勝手に設定が変わってることもあります。

履歴も毎回削除するほうがより安全です!

(i Phone)設定→Safari→下画像の設定画面

シストレ口座を開設すると、自動的にみんなのFX口座も開設されます。

2営業日ほどで開設されました。

開設後、シストレ口座のプロフィール設定をしてからでないと入金できません。

マイページログイン後に入金画面からプロフィール設定へ

↓プロフィールはこんな感じで

↓シストレ口座に4万円入金

※承認されるまで出金は控えましょう。ポイント目的のみと判断されて否認になることがあります。

シストレ新規10万通貨 取引手順

  • シストレアプリダウンロード
  • トレーダー探す(MXNJPY)
  • セレクト
  • 取引前にスプレッド確認
  • 取引開始(MXNJPY10万通貨、ロスカット2000円設定)
  • トレーダーが注文するのを待つ
  • 自動決済or手動で決済(手動決済は避けるのが無難)
  • セレクト解除
  • 取引履歴確認

上記がだいたいの流れです。

トレーダーはペソ円メインで毎回10万通貨以上取引している人を探します。

セレクトしただけでは、自動で取引されることはありません。

以下に詳細を記載していきます。

トレーダー検索とセレクト

  • シストレアプリにログイン
  • 約定履歴でMXNの取引が多いトレーダーを探す
  • 約定履歴で毎回10万通貨以上で取引していることも確認
  • 良さそうな人がいたらセレクトする

↓シストレアプリで検索→詳細検索→MXNJPY選択

↓ 1ヶ月→取引回数で絞り込み

↓トレーダータップ→約定履歴→MXNの取引メイン、毎回10万通貨以上のトレーダーをセレクト

たぷ
たぷ

1万通貨など小ロットで取引しているトレーダーは避けましょう。

理由は後述します。

スプレッドを取引直前に確認

スプレッドは基本的に1.9銭で安定していますが、

市場が大きく動いているときなどは注意が必要です。

取引直前にに確認しておきましょう。

※1.9銭の場合に10万通貨取引すると1900円マイナスからのスタートとなります。

↓アプリ左上メニュー→レート→1.9銭確認

取引手順

  • アプリマイトレード、セレクトリスト
  • 10LOT、リスクコントロール2000円で取引
  • 注文されるのを待つ
  • 自動で決済されるが一応こまめに確認
  • 長時間確認不可なときはセレクト解除
  • 経済指標発表時など、値動き大きいときも解除
  • 市場が開くタイミングも避けたほうが良い(22時30分、23時30分、月曜日の午前7時00分など)

10LOTで約定すると-1900円からスタートし、

-2000円になった時点でリスクコントロール決済がされる設定にします。

↓アプリのマイトレード→セレクトリスト→投資数量変更

↓10LOT、−2000円→設定→取引開始

以下の表示が出ることがありますが、これはドル円など他の通貨を想定しての表示なので、問題ないです。そのまま取引開始を選択してください。

この状態で後はトレーダーが取引するのを待ちます。

-2000円になるとリスクコントロール注文が発動して自動決済されます。

※多少ラグがあるようで、2000円ちょうどでは決済されないことが多いです。

リスクコントロール決済がされない場合

運よく相場がプラスに動いた場合には、リスクコントロール決済が発動しません。

この場合には、トレーダーの決済を待つか、自分で手動決済します。

↓セレクトリスト→取引停止

↓その後、セレクト解除して次の取引をさせないようにする

トレーダーが決済した場合

システムトレードにより決済された場合、その次の注文が有効になっている可能性があります。

↓セレクト解除して次の取引をさせないようにします。

成立履歴確認

アプリ左上 メニューから約定履歴を確認

以下画像のようになっていればOKです。

片道新規100,000通貨

(手動決済はMO、トレーダーが決済した場合はST、リスクコントロール決済はAMO表記となります、)

その他

トレーダー検索で10万通貨以上を選ぶ理由

自分が取引数量を10万通貨に設定していても、トレーダーが1万通貨で取引した場合には、1万通貨が適用されるみたいです。

なので、トレーダーを選ぶときに、約定履歴で毎回10万通貨以上で取引している人を選ぶようにしましょう。

↓ぱいんさんの情報提供に感謝です

MXNJPYのトレーダーがみつからないとき

取り組む時期によっては、ペソ円のトレーダーがほとんど見つからないときがあります。

この場合は数日後にまた探すか、ドル円1万通貨×10往復でも可能です

  • USDJPY 1万通貨×10でやる場合
  • 7万円入金
  • スプレッド1.9銭を確認
  • 投資数量 1LOT
  • リスクコントロール-200円
  • これを10回繰り返す

承認実績

たぷ→ 3/13取引完了 → 3/26承認(手動決済、ポイントタウン)

おにくさん 3/26(リスクコントロール決済、ポイントタウン)

Kさん 7/25

かっちゃんさん 2024/1/26 (リスクコントロール決済、ポイントインカム)

たぷ
たぷ

おつかれさまでした。

自動売買のFX案件ですが、リスクコントロール注文でリスクが軽減されます。

ぜひ、ご検討を!

この記事のまとめ
  • トレイダーズ証券 みんなのシストレ
  • ポイントサイト15,000P
  • 必要資金 40,000円
  • 想定コスト 2,000円
  • シストレで ペソ / 円 片道新規10万通貨取引
  • リスクコントロール決済でリスク軽減

この記事が参考になったら以下紹介リンクからポイントサイト登録していただけると嬉しいです!

Twitterアプリからは不安定なので、ブラウザから奨励。

ブログ運営・維持費の足しになります。

https://lit.link/pointmander

紹介リンク一覧

↓最新情報はツイッターで発信中。

13 COMMENTS

たぷ

注文時に出てくる注意事項のことでしょうか?
これはドル円など他の証拠金が多く必要な通貨の取引も想定して出てくる注意なので、無視して問題ないです。

証拠金が足りない場合は注文が通らないので、ドル円などの通貨で取引されることはないはずです。

返信する
バグ

初めてコメントさせていただきます
たぷさんのブログを参考にシストレ案件取り組ませていただきました、わかりやすい記事内容でいつもありがとうございます。
1つ質問してもよろしいでしょうか?
アメフリ経由でブログを参考にさせていただきながら取り組んだのですが、セレクトしたトレーダーの方がMXNJPYの「新規売り100.000」から入り「決済買い100.000」にてリスクコントロール適用され、-2100にて自動決済だったのですが
上記のような売りから入り買いでの決済のパターンでも
アメフリの条件に記載のある「片道で新規取引10lot(10万通貨)のシステムトレードでの取引」の条件は満たされているのでしょうか?

返信する
たぷ

コメントありがとうございます!
FXでの片道という表現は買い売りにかかわらず、片方の取引した場合を指します。

なので、バグさんのように売りから入ったパターンでも問題なく条件を満たしています!

返信する
バグ

ご返答ありがとうございます!
安心して承認まで資金放置しておきたいと思います。
システムトレードという特殊な案件で複雑だったのですが、たぷさんのブログ記事がとてもわかりやすくスムーズに取り組むことができましたありがとうございました!

返信する
タナ

コメント失礼します。
ポイントタウンの獲得条件に「新規取引10lotに決済注文は含みません。」と記載があるのですが、ブログ記載のやり方で問題ないですよね?

返信する
たぷ

ブログのやり方で新規10Lotとなるので問題ないです!

ただし、最近手動決済について微妙な記載が追記されていますので、
念のため、リスクコントロール決済かトレーダーが決済するのを待ったほうが良いと思います。

返信する
いと

コメント失礼します!とてもわかりやすい説明ありがとうございます(^^)
質問よろしいでしょうか?
ドル円で行い、10往復やったつもりがなかったのですが、約定履歴を見ると10往復達成しておりました。これは、放置していたためトレーダーが勝手に行ったということで、達成でよろしいのでしょうか?

返信する
たぷ

コメントありがとうございます!
ご認識の通り、トレーダーが決済した場合には、セレクトを解除しない限りは次の注文も有効となります。
リスクコントロール決済が発動した場合には、その時点でセレクトが自動で解除されます。

返信する
ザザ

初めまして。みんなのシストレから、以下のストラテジーのリスクコントロールが適用されました。
このストラテジーに紐づくお客様の注文は強制決済され、 セレクトも解除されました。
リスクコントールが適用されたストラテジーによる取引を再開する場合は、 再度フォローリストからセレクトをしてください。とメールが来た為、セレクトと解除し、違う人をセレクトしたのですが、その新しくセレクトした人は売買しているにもかかわらず、自分の約定履歴には載りません。なんかやり方間違っているのでしょうか?

返信する
たぷ

はじめまして!
セレクトしただけでは、取引は開始されません。セレクト後に取引開始する必要があります。
取引開始しているにも関わらず、トレーダーの取引が反映されていない場合は証拠金が足りていない可能性があります。
この二点を再度お確かめください!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です